ホーム > INFORMATION > > 第16回「新・木造の家」設計コンペについて
INFORMATION

第16回「新・木造の家」設計コンペについて

この度、新型コロナウィルス 感染症(COVID-19)に罹患された方々には謹んでお見舞い申し上げますとともに、
1日も早いご快復を心よりお祈り申し上げます。また、最前線で国民の健康福祉に貢献しておられる
医療従事者か介護従事者の皆様には、心より敬意を表します。
不安な日々を過ごされている皆様におかれましても、どうか1日も早い事態の収束を、
心よりお祈り申し上げます。

さて、私どもNPO法人森林をつくろう主催で開催している、「新・木造の家」設計コンペ事業ですが、
全国の大学等で建築を学んでおられる学生の皆様に、森林や林業、木造建築について理解してもらうべく、
本年も予定通り、本日6月1日より参加登録を開始いたします。
もっとも、冒頭にも記載しました通り、新型コロナウィルス感染が未だ収束には至っていない状況の中、
開催にあたり、様々な条件を設けることが望ましいと判断した次第です。
下記にその内容を記載いたしますので、応募をご検討くださる学生の皆様はぜひご確認いただき、
登録や作品制作に取り組んでいただければ幸いでございます。

多くの学生の皆様にとって、このコンペへの参加が、様々な学びの場となることを願うものの、
彼らの健康や安全を第一とし、来年以降は必ずや開催できる環境が整っていることを祈りながら、
学生が森林や林業、木造建築に対する関心を持つことができる事業となるよう、
事務局一同精進する所存でございます。


引き続き、NPO法人森林をつくろうならびに「新・木造の家」設計コンペ事業をどうぞよろしく
お願い申し上げます。


2020年6月吉日
特定非営利活動法人森林をつくろう
理事長 佐藤 和歌子



第16回「新・木造の家」設計コンペ開催への対応
<開催判断について>
・新型コロナウィルス感染の終息が近く、イベント等の開催が認められる場合・・・・通常開催
・通常開催が可能な場合以外・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・開催中止

※なお、他のイベント等が開催されている状況下であっても、主催者の判断によっては、
 この「新・木造の家」設計コンペ事業を中止とする場合がございます。
※開催可否の判断は、9月中旬を目処に当法人HP上でお知らせいたします。
 判断をした時点で既に、参加登録ならびに作品提出をいただいている学生の皆様へは、
 事務局より個別にお知らせいたします。

<事業を中止した場合の取扱い>
a)作品提出に先立ち実施する参加登録手続きを期間内
   (参加登録受付開始から開催中止を決定する日まで)に行った学生は、制作者が公募条件を
 満たさない場合(学生限定とするコンペ参加条件や年齢制限の条項を満たさない場合)であ
 っても、次年度開催の、第17回「新・木造の家」設計コンペへの参加資格を有する。

b)開催中止の判断前に、事務局宛作品を送付した場合は、制作者が応募条件を満たさない場合
   (aと同様の場合)であっても、次年度開催の、第17回「新・木造の家」設計コンペ一次審査対
 象作品とする。